PR

人気ランキング

消費者金融・銀行 年末年始営業時間 (2015-2016)

年末年始に銀行を利用する場合の注意点

年末年始の銀行休業日(12/30〜1/3)
 にATMから振り込みをした場合、
 翌営業日扱いとなるので年明けの
 1/4に振り込まれます。

・年末年始は窓口が込み合いますので、
 早めに利用するのがいいでしょう。

・年末年始は特に還付金詐欺、振り込め
 詐欺、マイナンバー詐欺などが多く発生
 する時期です。十分注意しましょう。

年末年始振り込め詐欺

 

▲TOPへもどる

 

 

年末年始に消費者金融を利用する場合

年末に消費者金融でお金を借りる場合

 

12/31まで自動契約機が営業している

 

消費者金融もありますが、

 

@年末は込み合うので営業終了の時間
 間際に行くと、間に合わない可能性大

A特に最終営業日は審査が込み合うので
  申し込み受け付けは終わっても審査の
  回答は年明けになる場合もある

B自動契約機コーナーが開いていても
 新規申し込み受付時間が早めに終了
 してしまう場合もある

 

⇒申込は早めにすませ、ローンカードを先に

 

 作っておくのが得策といえます。

 

年始に消費者金融でお金を借りる場合

 

年が明けて最初の営業日にすぐ申し込みを

 

したいという場合は、営業開始後すぐに

 

「コールセンター」にかけて、急いで

 

申し込みをしたいと伝えます。

 

WEBで申し込みを先にすませておく

 

WEB申し込みを先にすませておくことに

 

よって、自動契約機での契約の時間が

 

短縮されます。

 

また、自動契約機にいってから必要書類が

 

足りなくて取りに帰るなどといった

 

二度手間もなくなります。

 

WEB申し込みは24時間・365日受付

 

している会社が多いのも利点です。

 

ただし、申し込みは出来ても当日融資

 

締め切り時間以降の申し込みは、

 

翌営業日の審査結果連絡ののち、

 

融資可能となります。

 

元日などの休業日前日の申し込みは

 

早めに手続きするようにしましょう。

 

◎年末年始おすすめの消費者金融は⇒ こちら

 

まとめ

 

コンビニATMの普及により、昔に比べて年末年始でもお金はおろしやすくなっていますが、提携先の銀行が営業していなかったり、コンビニATM自体がシステムメンテナンス時間だったりすると出金出来ません。年末年始はなにかとお金を使う機会も多いので、いざ足らなくなってから、ではなく、あらかじめ契約した金融機関の年末年始の営業時間、休業日などを調べておくのがいいでしょう。年末年始は窓口、ATMともに込み合います。特に営業終了時間間際は大変な混雑が予想されますので、早めの時間帯に利用するのが得策です。また、記事中にもある通り、年末年始は「詐欺被害」が多くなるので注意しましょう。上記にあげた被害のほかに注意していただきたいのが、インターネットショッピングを利用して買い物するときの「フィッシング詐欺」です。最近の手口は特に巧妙化していて、金融機関の公式サイトそっくりなサイトをつくり、ロゴや文章もよく似せてあったりするので気づかずに引っかかってしまう方が多いです。年末年始はインターネットショッピングの利用も多くなると思いますので、くれぐれもご注意ください。

 

現時点では主要各銀行の年末年始営業時間は既に公表されていますが、消費者金融ではアコムのみとなっています。このため、メニューページに記載してあるアコム以外の年末年始営業時間については電話取材や昨年の営業時間・休業日をもとに作成してありますので、今年の営業時間が公表され次第、公式HPでもご確認ください。

 

▲TOPへもどる

 

 

リンク

更新履歴